Knowledge base
HOME > ナレッジベースTOP > 検索結果

ナレッジベース

検索結果

“セミナー”の検索結果(20件が該当しました)

[12/2:東京] 「財務報告に係る内部統制」におけるIT統制

開催日時 平成21年12月2日(木)  10:00~16:00 主催 社団法人日本経営協会 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 社団法人日本経営協会 東京本部   講義内容 金融庁企業会計審議会より公表された「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」及び「実施基準」では、 内部統制の基本的要素の1つとして「ITへの対応」を挙げており、特に「実施基準」においてはIT統制とその評価に ついて相当のページ数を割いております。内部統制報告制度も適用2年目を迎え、制度適用の効率化がより重要性を帯びています。そこで、適切な財務報告を支えるための重要な要素を占めるIT統制の評価について実効性を高めながら効率的に 実施するために押さえるべきポイントを会社毎に明確化することが大きな課題の一つであるといえます。 本セミナーでは、内部監査におけるIT統制評価の観点も交えながら、会社として対応すべきITの基本から、統制評 価の具体的方法ならびに実務的問題への対応までをITへの対応について全社的な内部統制(以下「IT全社的統制」 とします)、ITに係る全般統制、ITに係る業務処理統制に分けて解説を行うとともに、内部統制報告制度の全体的な 観点から適用初年度における各社の対応、事例等を含めてわかりやすく解説いたします。 1.IT統制の基本的な考え方(1) IT統制とは何か ― ITそのものの統制VS.ITを利用した統制(2) IT統制を評価する意義と目的(3) J-SOXにおけるIT統制の評価の全体像 ① IT全社統制 ② ITに係る全般統制 ③ ITに係る業務処理統制(4) IT統制が内部統制の有効性評価に与える影響 2.IT全社統制 3.ITに係る全般統制(1) ITに係る全般統制の意義(2)...

2009年11月28日 03:00   続きを読む

[11/19-20:東京]「大きく変わるIFRS(国際財務報告基準)とIFRSがシステムに与える影響」セミナー開催のお知らせ

社団法人企業研究会において、弊社代表取締役が副代表理事を務めております「特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟(略称:ITCPA)」協賛にて、11月19日から「大きく変わるIFRS(国際財務報告基準)とIFRSがシステムに与える影響」セミナーを東京にて開催します。   概要は下記の通りです。詳しくはこちらへ。 -----●日時:11月19日(木)10:00~17:00 第1部(10:00~12:00) 「IFRSの概要と日本の企業経営に与えるインパクト」 講師:中原 國尋 氏 1.IFRSの概要 2.日本版ロードマップ(日本のIFRS対応の動向) 3.企業経営に与えるインパクト 第2部(13:00~14:50) 「財務諸表の表示に関するDP(ディスカッション・ペーパー)から 会計システムに求められる要件を考える」 講師:小田 恭彦 氏 1.IFRSの基準とDPの解説 2.IFRSの会計システムに与える影響 第3部(15:10~17:00) 「収益認識に関するDP(ディスカッション・ペーパー)の概要と 業務プロセスおよび販売システムへの影響」 講師:長谷 友春 氏 1.収益認識に関するDPの概要 2.業務プロセスに与える影響 3.販売システムに与える影響 ●日時:11月20日(金)10:00~17:00 第1部(10:00~12:00) 「有形固定資産の処理とリースに関するDP(ディスカッション・ペーパー)から 固定資産管理システムに求められる要件を考える」 講師:坂尾 栄治 氏 1.IFRSの基準とディスカッション・ペーパーの解説 2.IFRSの固定資産管理システムに与える影響 3.その他の論点...

2009年11月 1日 02:00   続きを読む

[9/17:東京]「IFRSの最新動向~大きく変わるIFRSの基準~」セミナー開催のお知らせ

弊社代表取締役が副代表理事を務めております「特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟(略称:ITCPA)」が、9月17日に「IFRSの最新動向~大きく変わるIFRSの基準~」セミナーを東京にて開催します。   概要は下記の通りです。詳しくはこちらへ。 -----   日本IT会計士連盟 主催セミナー  2009年9月17日(木) 10:00~17:00 於:ベルサール九段  第1部 「現在適用されているIFRSと2011年以降のIFRS」 ・各ディスカッション・ペーパー(DP)の概要・各DPとIFRSの基準との関係・DP確定後に置き換えられるIFRSの基準・日本のコンバージェンススケジュール 講師 日本IT会計士連盟 代表理事 坂尾 栄治   第2部 「収益認識に関するDPの概要と販売システムへの影響」 ・収益認識に関するDPの概要・工事進行基準の行方・出荷基準の是非・複合要素取引の注意点 講師 日本IT会計士連盟 専務理事 長谷 友春    第3部 「財務諸表の表示に関するDPと会計システムへの影響」 ・財務諸表の表示に関するDPの概要 ・財務諸表の様式(財政状態計算書、包括利益計算書、キャッシュフロー計算書)・非継続事業の表示や直接法によるキャッシュフロー計算書など・会計システムへの影響 講師 日本IT会計士連盟 監事 小田 恭彦...

2009年8月10日 16:00   続きを読む

[8/25-26:東京]「決算実務と内部統制評価の実践」セミナー開催のお知らせ

開催日時 平成20年8月25日(火) 13:00~17:00 平成21年8月26日(水) 9:30~16:30 主催 社団法人日本経営協会 講師 株式会社レキシコム代表取締役 公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 株式会社レキシコム取締役 公認会計士・公認内部監査人(CIA) 村田 哲 場所 社団法人日本経営協会 東京本部 講義内容 平成20年4月よりスタートした内部統制報告制度が施行されて1年が経過し、初めての内部統制報告書が公表されました。実際に内部統制の有効性評価を実施すると、改めて難しい部分も見えてきたのではないかと思います。また、ようやく初年度が終わったばかりですが、引き続いて2年目以降の対応にも取り掛からなくてはなりません。本セミナーでは、全体像がみえにくく評価が困難とされる「決算・財務報告プロセス」の評価を円滑に行うために、決算業務の全体像や評価すべきポイントを演習も用いながら解説していきます。簿記の習得ではなく、決算業務および決算報告の観点から必要となる会社経理の知識の習得を目的とします。実際に内部統制評価を経験された方はもちろん、新任で内部統制評価担当となられた方や決算業務の全体像を勉強されたい経理担当の方を対象といたします。...

2009年8月 5日 10:46   続きを読む

[7/30:東京] 「財務報告に係る内部統制」におけるIT統制

開催日時 平成21年7月30日(木)  10:00~16:00 主催 社団法人日本経営協会 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 社団法人日本経営協会 東京本部   講義内容 金融庁企業会計審議会より公表された「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」及び「実施基準」では、 内部統制の基本的要素の1つとして「ITへの対応」を挙げており、特に「実施基準」においてはIT統制とその評価に ついて相当のページ数を割いております。内部統制報告制度も適用2年目を迎え、制度適用の効率化がより重要性を帯びています。そこで、適切な財務報告を支えるための重要な要素を占めるIT統制の評価について実効性を高めながら効率的に 実施するために押さえるべきポイントを会社毎に明確化することが大きな課題の一つであるといえます。 本セミナーでは、内部監査におけるIT統制評価の観点も交えながら、会社として対応すべきITの基本から、統制評 価の具体的方法ならびに実務的問題への対応までをITへの対応について全社的な内部統制(以下「IT全社的統制」 とします)、ITに係る全般統制、ITに係る業務処理統制に分けて解説を行うとともに、内部統制報告制度の全体的な 観点から適用初年度における各社の対応、事例等を含めてわかりやすく解説いたします。 1.IT統制の基本的な考え方(1) IT統制とは何か ― ITそのものの統制VS.ITを利用した統制(2) IT統制を評価する意義と目的(3) J-SOXにおけるIT統制の評価の全体像 ① IT全社統制 ② ITに係る全般統制 ③ ITに係る業務処理統制(4) IT統制が内部統制の有効性評価に与える影響 2.IT全社統制 3.ITに係る全般統制(1) ITに係る全般統制の意義(2)...

2009年7月21日 00:00   続きを読む

[7/15:大阪]「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナー開催のお知らせ

弊社代表取締役が副代表理事を務めております「特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟(略称:ITCPA)」が、7月15日に「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナーを大阪にて開催します。   概要は下記の通りです。詳しくはこちらへ。 -----   日本IT会計士連盟 主催セミナー  2009年7月15日(水) 10:00~17:00 於:梅田スカイビル 「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」 2009年1月28日に企業会計審議会より「我が国における国際会計基準の取扱いについて(中間報告)(案)」が公表され、日本においても国際会計基準(IFRS)への注目が高まっています。 日本基準との違いなど純会計的な解説は目にする機会も増えてきましたが、財務諸表を作成する会計システムにはどのような影響があるのか、ということについては依然として情報が極端に不足しています。 そこで、当セミナーではITベンダーや社内の情報システム部の方々を対象に、IFRSに関する基礎知識や日本での取り扱いなど最低限押さえておくべき情報と、会計システムに与える影響やシステム修正時の留意点について解説します。 ITと会計に精通した専門家集団である日本IT会計士連盟と、IFRSの実務に精通した株式会社BizNextとのコラボレーションによる他にはないセミナーです。皆様のご参加を奮ってお待ち申し上げております。     セミナー概要 講 師 株式会社 BizNext 代表取締役公認会計士・米国公認会計士 岡村 憲一郎     【プロファイル】1993年公認会計士2次試験合格、大手監査法人の国際部に勤務し、ニューヨーク事務所駐在後2007年に株式会社BizNextを設立。外資系会社に対してIFRSおよび米国基準に基づく財務諸表作成支援を行うと共に、国内大手企業のJ-SOX国際展開の支援やIFRS対応支援などを行う。日本公認会計士協会(東京会)会計委員会の副委員長を務め、各種実務セミナー講師としても活躍中。 http://www.biznext.co.jp/ NPO法人日本IT会計士連盟 代表理事公認会計士 坂尾 栄治     【プロファイル】青山学院大学卒業。食品メーカーにてSEとしてシステム設計・開発を経験した後、英和監査法人(現あずさ監査法人)にて監査に従事。その後、株式会社ビジネスバンクコンサルティング(現株式会社BBH)に設立メンバーとして参画し、大手企業を中心に連結会計システムを導入。2004年に設立した有限会社アップライトにて、会計・人事コンサルティングおよび業務システムの開発支援に取り組む。 NPO法人日本IT会計士連盟 理事公認会計士 原...

2009年6月29日 23:00   続きを読む

[7/8:東京]「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナー追加開催のお知らせ

弊社代表取締役が副代表理事を務めております「特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟(略称:ITCPA)」が、7月8日に「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナーを追加開催いたします。 内容は、4月28日開催のセミナーと同様となります。   概要など、詳しくはこちらへ。 -----   日本IT会計士連盟 主催セミナー  2009年7月8日(水) 10:00~17:00 於:新宿NSビル 「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」 2009年1月28日に企業会計審議会より「我が国における国際会計基準の取扱いについて(中間報告)(案)」が公表され、日本においても国際会計基準(IFRS)への注目が高まっています。 日本基準との違いなど純会計的な解説は目にする機会も増えてきましたが、財務諸表を作成する会計システムにはどのような影響があるのか、ということについては依然として情報が極端に不足しています。 そこで、当セミナーではITベンダーや社内の情報システム部の方々を対象に、IFRSに関する基礎知識や日本での取り扱いなど最低限押さえておくべき情報と、会計システムに与える影響やシステム修正時の留意点について解説します。 ITと会計に精通した専門家集団である日本IT会計士連盟と、IFRSの実務に精通した株式会社BizNextとのコラボレーションによる他にはないセミナーです。皆様のご参加を奮ってお待ち申し上げております。     セミナー概要 講 師 株式会社 BizNext 代表取締役公認会計士・米国公認会計士 岡村 憲一郎     【プロファイル】1993年公認会計士2次試験合格、大手監査法人の国際部に勤務し、ニューヨーク事務所駐在後2007年に株式会社BizNextを設立。外資系会社に対してIFRSおよび米国基準に基づく財務諸表作成支援を行うと共に、国内大手企業のJ-SOX国際展開の支援やIFRS対応支援などを行う。日本公認会計士協会(東京会)会計委員会の副委員長を務め、各種実務セミナー講師としても活躍中。 http://www.biznext.co.jp/ NPO法人日本IT会計士連盟 代表理事公認会計士 坂尾 栄治     【プロファイル】青山学院大学卒業。食品メーカーにてSEとしてシステム設計・開発を経験した後、英和監査法人(現あずさ監査法人)にて監査に従事。その後、株式会社ビジネスバンクコンサルティング(現株式会社BBH)に設立メンバーとして参画し、大手企業を中心に連結会計システムを導入。2004年に設立した有限会社アップライトにて、会計・人事コンサルティングおよび業務システムの開発支援に取り組む。 NPO法人日本IT会計士連盟 理事公認会計士...

2009年6月29日 23:00   続きを読む

[7/27-29:東京]「2年目のJ-SOX対応に向けた内部監査部門のあり方」セミナー開催のお知らせ

社団法人企業研究会の特別企画にNPO法人日本IT会計士連盟が協賛し、セミナーを開催いたします。3日間にわたるセミナーですが、各回ごとのお申し込みも可能になっております。 詳しくはこちらへ。 開催日時 第1回 平成21年7月27日(月) 13:00~17:00 第2回 平成21年7月28日(火) 10:00~17:00 第3回 平成21年7月29日(水) 10:00~17:00 主催 社団法人企業研究会 協賛 特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟 会場 アイビーホール(青学会館) プログラム ≪セッション1≫ 「3月決算会社の内部統制報告書の分析と今後の課題」 日時 平成21年7月27日(月) 13:00-17:00 会場 アイビーホール(青学会館) 講師 中原 國尋 ≪セッション2≫ 「内部統制の知識整理と内部監査のレベルアップ」 日時 平成21年7月28日(火) 10:00-17:00 会場 アイビーホール(青学会館) 第1部 「内部統制と内部監査の総整理」 講師...

2009年6月29日 23:00   続きを読む

[4/28:東京]「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナーを開催します

弊社代表取締役が副代表理事を務めております「特定非営利活動法人 日本IT会計士連盟(略称:ITCPA)」が、来る4月28日に「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」セミナーを開催します。   概要は下記の通りです。詳しくはこちらへ。 -----   日本IT会計士連盟 主催セミナー  2009年4月28日(火) 10:00~17:00 ベルサール神田にて     「国際会計基準(IFRS)が会計システムに与えるインパクト」 2009年1月28日に企業会計審議会より「我が国における国際会計基準の取扱いについて(中間報告)(案)」が公表され、日本においても国際会計基準(IFRS)への注目が高まっています。 日本基準との違いなど純会計的な解説は目にする機会も増えてきましたが、財務諸表を作成する会計システムにはどのような影響があるのか、ということについては依然として情報が極端に不足しています。 そこで、当セミナーではITベンダーや社内の情報システム部の方々を対象に、IFRSに関する基礎知識や日本での取り扱いなど最低限押さえておくべき情報と、会計システムに与える影響やシステム修正時の留意点について解説します。 ITと会計に精通した専門家集団である日本IT会計士連盟と、IFRSの実務に精通した株式会社BizNextとのコラボレーションによる他にはないセミナーです。皆様のご参加を奮ってお待ち申し上げております。     セミナー概要 講 師 株式会社 BizNext 代表取締役公認会計士・米国公認会計士 岡村 憲一郎     【プロファイル】1993年公認会計士2次試験合格、大手監査法人の国際部に勤務し、ニューヨーク事務所駐在後2007年に株式会社BizNextを設立。外資系会社に対してIFRSおよび米国基準に基づく財務諸表作成支援を行うと共に、国内大手企業のJ-SOX国際展開の支援やIFRS対応支援などを行う。日本公認会計士協会(東京会)会計委員会の副委員長を務め、各種実務セミナー講師としても活躍中。 http://www.biznext.co.jp/ NPO法人日本IT会計士連盟 代表理事公認会計士 坂尾 栄治     【プロファイル】青山学院大学卒業。食品メーカーにてSEとしてシステム設計・開発を経験した後、英和監査法人(現あずさ監査法人)にて監査に従事。その後、株式会社ビジネスバンクコンサルティング(現株式会社BBH)に設立メンバーとして参画し、大手企業を中心に連結会計システムを導入。2004年に設立した有限会社アップライトにて、会計・人事コンサルティングおよび業務システムの開発支援に取り組む。 NPO法人日本IT会計士連盟 理事公認会計士 原...

2009年3月19日 01:00   続きを読む

[12/10:東京]「『財務報告に係る内部統制』におけるIT統制」セミナーを開催します

開催日時 平成20年12月10日(水)  10:00~16:00 主催 社団法人日本経営協会 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 社団法人日本経営協会 東京本部   講義内容 金融庁企業会計審議会より公表された「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」及び「実施基準」では、内部統制の基本的要素の1つとして「ITへの対応」を挙げており、特に「実施基準」においてはIT統制とその評価について相当のページ数を割いております。 しかしながらIT統制の識別や評価の概念が十分に理解されているとは言えない状況も存在しており、日本公認会計士協会もIT委員会研究報告を公表して、財務報告に係る内部統制におけるIT統制に関する論点整理をしています。 本セミナーでは、内部監査におけるIT統制評価の観点も交えながら、内部統制の評価者が、対応すべきITの基本から、統制評価の具体的方法ならびに実務的問題への対応までをIT全社統制、IT全般統制、IT業務処理統制に分けて、評価方法と評価項目の解説を行うとともに、最新情報、事例を含めてわかりやすく解説いたします。...

2008年12月 5日 00:00   続きを読む

[8/1:東京]「内部統制実践セミナー 構築、改善後の内部統制評価のあり方」にて講演を行います

データを直接評価対象にすることにり、内部統制の有効性を評価する方法を紹介いたします。 日時 : 2008年 8月 1日(金)13:00~16:50 会場 : ベルサール九段 内容 : 「データ監査による内部統制の評価」(株式会社レキシコム 代表取締役社長 中原國尋氏)自動化された業務処理統制の評価をどのように実施することができるのかについてご紹介します。   詳しくは、こちら...

2008年7月29日 13:00   続きを読む

[7/8:東京]内部統制評価担当者のための評価方法入門

開催日時 平成20年7月8日(火)  13:00~17:00 主催 社団法人 企業研究会 講師 株式会社レキシコム 取締役  公認会計士・公認内部監査人(CIA) 樋口 洋介 場所 企業研究会セミナールーム(半蔵門)   講義内容 ☆ 最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合があります。  1.前提として知っておきたいこと (1)制度を知る (2)自社のプロジェクト体制を知る (3)作成されている文書を知る (4)評価対象を知る 2.内部統制の評価について知っておきたいこと (1)評価の種類を知る (2)評価の方法を知る 3.内部統制の評価の業務上のポイント (1)評価実施の流れ (2)評価実施の準備 (3)評価実施時の具体的な留意事項 (4)評価実施後のまとめと部門への伝達 (5)既存文書のメンテナンス 4.その他の留意点 (1)不備の集計から全体の評価へ (2)内部統制監査への対応...

2008年6月18日 18:00   続きを読む

[7/7:東京]「『財務報告に係る内部統制』におけるIT統制」セミナーを開催します

開催日時 平成20年7月7日(月)  13:00~17:00 主催 社団法人日本経営協会 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 社団法人日本経営協会 東京本部   講義内容 金融庁企業会計審議会より公表された「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」及び「実施基準」では、内部統制の基本的要素の1つとして「ITへの対応」を挙げており、特に「実施基準」においてはIT統制とその評価について相当のページ数を割いております。 しかしながらIT統制の識別や評価の概念が十分に理解されているとは言えない状況も存在しており、日本公認会計士協会もIT委員会研究報告を公表して、財務報告に係る内部統制におけるIT統制に関する論点整理をしています。 本セミナーでは、内部監査におけるIT統制評価の観点も交えながら、内部統制の評価者が、対応すべきITの基本から、統制評価の具体的方法ならびに実務的問題への対応までをIT全社統制、IT全般統制、IT業務処理統制に分けて、評価方法と評価項目の解説を行うとともに、最新情報、事例を含めてわかりやすく解説いたします。...

2008年6月 1日 20:00   続きを読む

[6/16:大阪]「『IT統制の評価』と内部監査人の役割」セミナーを開催します

開催日時 平成20年6月16日(月)  13:00~17:00 主催 みずほ総合研究所 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 北浜フォーラム (大阪:大阪証券取引所3階)   講義内容 ☆ 最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合があります。  1.内部監査人が押さえるべきIT統制とその評価の基礎 (1)IT統制とは何か ― ITそのものの統制VS.ITを利用した統制 (2)IT統制を評価する意義と目的 ― 内部統制全体における位置付け (3)IT統制の評価と各種認証制度の関係 (4)J-SOXにおけるIT統制の評価の全体像 (5)IT統制における内部監査人の基本的位置付けと役割 2.IT全社統制の評価と内部監査人の役割 3.IT全般統制の評価と内部監査人の役割 (1)IT全般統制とは、その位置付けは (2)IT全般統制の具体的内容 1 開発段階における統制のポイント 2 運用局面における統制のポイント 3 情報セキュリティに関する統制のポイント (3)IT全般統制の識別と評価の演習 4.IT業務処理統制の評価と内部監査人の役割...

2008年5月16日 20:00   続きを読む

[6/3:東京]「『委託業務の内部統制の有効性評価』実践セミナー」を開催します

開催日時 平成20年6月3日(火)  13:30~17:00 主催 みずほ総合研究所 講師 株式会社レキシコム 取締役  公認会計士・公認内部監査人 樋口 洋介 場所 みずほ総合研究所 本社セミナールーム   講義内容 ☆ 最新の動向・情報を織り込むため、以下の内容を一部変更させていただく場合があります。  Ⅰ.内部統制報告制度が求める「委託業務の評価」の内容おさらい 1.実施基準が求める内容 (1)実施基準に定められた評価範囲と評価方法 (2)どのような業務が委託業務に該当するのか ― 該当か否かの判断基準、該当する場合の業務例 2.会計監査人による内部統制監査における委託業務の評価 ― 「実務上の取扱い」もふまえ (1)監査人は委託業務の評価をどのように検討していくのか (2)その他研究報告における委託業務に関する記述の活用 Ⅱ.委託業務統制の評価基準にはどんなものがあるか、どう使うか 1.米国公認会計士協会監査基準所第70号(SAS70)の内容と活用のポイント (1)SAS70とは何か (2)どのような業務での取得が想定されているか (3)どのような要件が求められているか (4)取得の準備とコスト (5)活用上のポイントと留意点 2.日本公認会計士協会監査基準委員会報告第18号の内容と活用のポイント (1)18号の「委託業務に係る統制リスクの評価」の内容 (2)SAS70との異同...

2008年5月 9日 00:00   続きを読む

[5/12:東京] 「『IT統制』と内部監査人の役割」セミナーを開催します

開催日時 平成20年6月16日(月)  13:00~17:00 主催 みずほ総合研究所 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 北浜フォーラム (大阪:大阪証券取引所3階)   講義内容 ☆ 最新の動向・情報を織り込むため、内容を一部変更させていただく場合があります。  1.内部監査人が押さえるべきIT統制とその評価の基礎 (1)IT統制とは何か ― ITそのものの統制VS.ITを利用した統制 (2)IT統制を評価する意義と目的 ― 内部統制全体における位置付け (3)IT統制の評価と各種認証制度の関係 (4)J-SOXにおけるIT統制の評価の全体像 (5)IT統制における内部監査人の基本的位置付けと役割 2.IT全社統制の評価と内部監査人の役割 3.IT全般統制の評価と内部監査人の役割 (1)IT全般統制とは、その位置付けは (2)IT全般統制の具体的内容 1 開発段階における統制のポイント 2 運用局面における統制のポイント 3 情報セキュリティに関する統制のポイント (3)IT全般統制の識別と評価の演習 4.IT業務処理統制の評価と内部監査人の役割...

2008年4月12日 08:00   続きを読む

[3/25:東京]「内部統制の整備・運用・評価と内部監査部門の役割」セミナーが追加開催されます

東京で開催の「『内部統制報告制度』と内部監査人の役割」セミナーが追加開催となりました。   開催日時 平成20年3月25日(火)  13:30~17:00 主催 みずほ総合研究所 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 みずほ総合研究所 本社セミナールーム   詳細なプログラムはこちら...

2008年2月25日 01:00   続きを読む

[2/25:東京]「内部統制の整備・運用・評価と内部監査部門の役割」セミナーを開催します

開催日時 平成20年2月25日(火)  13:30~17:00 主催 みずほ総合研究所 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士・公認情報システム監査人(CISA)・公認内部監査人(CIA) 中原 國尋 場所 みずほ総合研究所 本社セミナールーム   講義内容 1.内部監査の基本的役割と内部統制報告制度における位置づけ (1)そもそも「内部監査」とは何か、組織上の位置づけは(2)内部監査の基本サイクル  1. 定期監査と特命監査  2. 経営者への報告  3. 改善提案とフォローアップ監査(3)内部統制報告制度において内部監査人に求められるスキル (4)内部統制報告制度対応プロジェクトにおける内部監査部門の位置づけと役割(5)内部監査部門が担うべき役割と独立性の問題−どこまで支援できるのか 2.整備・文書化段階での内部監査部門の役割 (1)整備段階における内部監査部門の基本的役割(2)必要な規程等の各種文書が整っているかのモニタリング −整備すべき規程チェックリスト例(3)識別すべきリスクとコントロールが抽出されていることのモニタリング −文書例による検討(4)記載されているコントロールが記載されているかのチェック −文書例による検討(5)内部統制の有効性を検討するために必要な商標の整理保存状況の確認 3.テスト・評価段階での内部監査部門の役割 (1)テスト・評価段階における内部監査部門の基本的役割 (2)テスト・評価を行う際の内部監査部門の具体的業務 1. テスト方針・プランの決定(例) 2. テスト手続書の作成(例) 3. テスト結果の保存方法の決定(例) 4....

2008年1月26日 21:00   続きを読む

[1/18:東京]「適用目前に迫る!『内部統制報告制度』の直前対策とチェックポイント」セミナーを開催しました

開催日時 平成20年1月18日(金)  13:00~17:00 主催 社団法人企業研究会 講師 株式会社レキシコム代表取締役  公認会計士 樋口 洋介 場所 青学会館(東京:表参道)   講義内容 1.準備年度の総括と適用初年度のスケジュール 2.評価範囲の決定段階でのチェックポイント 3.整備状況の検証段階でのチェックポイント 4.運用状況の検証段階でのチェックポイント...

2008年1月20日 20:00   続きを読む

過去に実施したセミナー

過去に実施したセミナーの情報(抜粋)をお知らせします。 実施日 タイトル 主催 場所 講師 2007年3月20日 財務報告のための内部統制における業務処理統制の理解と実践 社団法人日本経営協会 東京 株式会社レキシコム代表取締役・公認会計士 中原 國尋 2007年5月23日 制度の運用を考慮した内部統制報告制度への実務的な対応策〜 公表された『実施基準』を踏まえた実務上の留意点を平易に解説 〜 社団法人企業研究会 東京 株式会社レキシコム 代表取締役 中原 國尋 代表取締役 樋口 洋介 2007年8月9日 及び10日 内部統制評価の進め方と留意点 社団法人日本経営協会 東京 株式会社レキシコム 代表取締役 中原 國尋 代表取締役 樋口 洋介 2007年9月12日 財務報告のための内部統制における業務処理統制の理解と実践(第2回)...

2008年1月20日 20:00   続きを読む